患者から見て信頼できない看護師っているよね~

  • 投稿日:

患者目線で見ていると、この看護師は信頼できないなって人がいます。
看護師は全ての人が素晴らしい人格者で分け隔てなく患者に接するもの、
と思っていませんか?
実際にはえこひいきしたり、患者のことをモノ扱いするような人もいます。
ではどんな理由で信頼できないと思うのでしょうか、調べてみました。

・医師の前と患者の前で態度が違う
医師の前ではハキハキとしていて真剣に仕事をしていますという態度を取るのに、
医師のいないところでは明らかにやる気を感じない適当な態度になっている。

・患者によって態度を変える
誰でも苦手なタイプの人はいますが、患者によって態度を変える看護師もいます。
ある人の前ではニコニコしているのに、特定の患者になると笑顔が消えて
ふてぶてしい態度になります。

・患者の話を聞こうとしない
患者が症状について話をしているのに、真剣に聞いてくれない。
または、聞いている振りをしているだけで、まともに取り合ってくれない。
痛みがあるからと言っても、医師に相談することもなく処置してくれない等がある。

・失敗しても謝らない
点滴などの注射で血管を外してしまい、炎症が起こったりしても
何事も無かったかのように新しい注射器を取り出して、注射して終わり。
痛みがあるのを分かっていても謝ろうとしない。

このよう看護師は悪気があってやっていない場合もありますが、
わざとやっていることもあります。どちらにしても患者からすれば信頼できないし
自分の命を預ける相手として適当でないと思うのは当然のことです。